吉備土手下麦酒醸造所のホームページへようこそ。ものづくりの情報発信をしてまいります。

本日の麦酒&営業時間(今月の一覧
2017.03.25 Saturday
蔵びあ亭 岡山の地ビール販売

たまルンMALLで吉備土手のお買い物が出来ます

吉備土手下麦酒からのお知らせ

2017-03-20 09:16:00

ならまち醸造所開業します。
先週より二度目の仕込みにおじゃましています。
明石ビール工房時の清原さんの同期の方々の開業です。
ならまちは素敵なお店が街角街角に点在する古都奈良の町屋集落です。
ぜひ、奈良の小路を散策にいらして出来立ての麦酒企画に出会ってみて下さい!
3月30日AM11時オープンです。
次は引き続き小豆島~和歌山へと続きます。

3月20日①.jpg

3月20日②.jpg

3月20日③.jpg


2017-02-11 08:53:00

明石ビール工房時が自家製ビールのお披露目です!
本日、伴に樽詰めしました!
そして、想う!
2001年
明石の花火大会で多くの幼い命が失われました。
皆、10歳以下です。
1人だけは78歳のお年寄り
皆さん生きていらっしゃれば20代
お一人だけは生後5ヶ月
明石大蔵海岸 想いでの人に逢えるビアフェスタ ~ぼくらは君と一緒に居る~
をやらなくてはと想いました。
歩道橋の上の鎮魂の像にほうずりしました。
忘れないから人は成長すると思います。
生きている人の為にもやらなくてはと思います。

 

2月11日①.jpg

 

2月11日②.jpg

 

2月11日③.jpg


2017-01-30 10:00:00

岡山県稚媛の里よりキウイを40キロ手絞りして仕込みました。

絞りたての果汁を麦汁に入れるとキウイの甘酸っぱい香りが広がりまた色もきれいな黄緑色です。

麦酒出来上がるまでどうぞ楽しみにお待ち下さいませ。


1月28日②.JPG

1月28日③.JPG


2017-01-30 09:49:00

岡山生まれ宮城県東松島育ちのはるな二条麦を100%使用した復興のたよりが仕上がりました!
この復興のたよりの名前には現地の復興具合を味で伝えたい、「田より」と「便り」の意味を持ちます。
色は綺麗な黄色で口の中で爽やかな酸味と香ばしい麦芽の香りが広がります。
なお売り上げの一部は被災地の支援に利用させていただきます。


ぜひお召し上がり下さい。1月28日.JPG


2017-01-13 08:45:00

高梁市宇治 雑穀研究会の皆さんからの依頼で「はるな二条HKI」麦芽とのブレンドで仕込みます。
粉末に挽いたもち麦を用いましたが、これはやはりあまり良い方法ではありませんでした。もち麦を粗挽きすべきと反省しきりです。
それでも必死に撹拌
麦芽の10%のもち麦を糖化させました。
麦汁としてのフレーバーははるな二条単体よりもより甘い麦芽糖を感じます。
カラーも少し濃く仕上がりました。
ただ、大変だったのは絞りです。
ロイター盤の上の麦芽粕が粘性が高く、なかなか落ちて来ません!
それでもなんとか絞りきり、煮沸からホッピング
熱交換からエアーレーションへ
酵母をピッチし仕込み終了です。
高梁市麦雑穀研究会の皆さんありがとございます。

1月13日①.jpg1月13日②.jpg1月13日③.jpg


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...