吉備土手下麦酒醸造所のホームページへようこそ。ものづくりの情報発信をしてまいります。

本日の麦酒&営業時間(今月の一覧
2017.04.24 Monday
蔵びあ亭 岡山の地ビール販売

たまルンMALLで吉備土手のお買い物が出来ます

吉備土手下麦酒からのお知らせ

2009-03-28 05:57:00
ながい時間、十年の間何かあると勇気づけてくれた『里 みちこ』さんの詩、『カ行で生きる』
この詩がご縁で、遠く和気からたのたの庵を探してお越しくださった従野(よりの)様。和気町で『すみれのお宿』を開いていらっしゃいます。先週日曜日に里みちこさんの詩がたりの会を開催され、私も初参加をさせて頂きました。
まさか、里みちこさんにお会い出来る日が来ようとは思い掛けず、夢見心地で『すみれのお宿』に伺いました。雨の中、車を誘導してくださり、お昼ご飯はシーフードの具沢山ピリ辛カレーをいただきました。おもてなしがとても自然で優しく、素敵な空気が流れていました。
二時間の詩がたりの会では、里みちこさんの声で詩を語られ、それぞれのエピソードを交えて、言葉遊びの楽しさや文字の成立ち意味合いなどとても解りやすくお話しくださいました。
『カ行で生きる』とラクチンです。でも私たちの日常は、カ行というより苦行の日々。だからこそ、
カッ となる
キッ とする
クソ と思えど
けなげに今日も
こころを込めて
カ行で生きる
これ、心の奥の本音!ですよね。益々、里みちこさんのファンになりました。
もしも、もしも、たのたの庵でも詩がたりの会できたらいぃなあ…なんて厚かましい思いがムクムクと湧いてくるのであります。…。
たのたの庵の本のコーナーには詩集『さながら』『たまゆら』『かけはし』をおいています。ゆっくりページをめくってみてください。
従野さま、出会いのご縁をありがとうございます。
2009-03-23 12:00:00
吉備土手にも春がそこまで来ています。
土手の上の桜も、既につぼみがほころび始めています。

そこで、カップ片手に土手の散策はいかがですか?

「お花見カップ」今年も始めました。
620cc蓋付きカップでワンコイン500円です。(御崎の場合)




2009-03-19 10:55:00

『 そら 想i izuru sora 』

待ち焦れていた『そら』たのたの庵が開業以来、念願の独創の麦酒、ここ「たのたの庵」でのみ生樽にて本日より、召し上がれます!ほのかな小麦の酸味とケントゴールディングスの華やかでスッキリとした苦味。クリーミーな泡立ちと後をひく香りを存分にお楽しみください。
とってもバランスの良い綺麗な麦酒です。

翁が仕込み直前まで、悩みに悩んで難産の末の『そら』です。
春風に誘われてお出かけください。
お待ちしております。

庵主


2009-03-14 12:00:00
新しく切れの良い、クリスタルバーレーワインが、金曜夕方から生樽で召し上がれます。
限定樽のため、お早めに。
2009-03-12 14:29:00

今週土曜日はホワイトデー♪
『真紅な恋心』残り僅かです!
一本ずつラッピング承ります。もちろん『恋心』以外もOKです。
(実費100円にて)


1 2