ドラマ

元彼の遺言状ネタバレ│小説・ねじれた家に書かれた栄治の暗号は何と書いてある?意味は?

綾瀬はるかさん主演の元彼の遺言状。

生田斗真さん演じる栄治が亡くなる前に小説に暗号を書き込んでいました。

その意味は何と書かれているのでしょうか?

ねじれた家の暗号は?

生田斗真さん演じる栄治が持っていた小説、アガサ・クリスティーのねじれた家。

1話冒頭で、栄治が何かを書き込んでいる途中に、ペンを落とすシーンの描写がありました。

その暗号の中身がこちら。

4文字目、「A6」の下が書きかけになっています。

 

栄治が使っていた暗号の法則は、こうです。

10
A
B
C
D
E

濁音は省略していますが、

栄治が綾瀬はるかさん演じる麗子に宛てた暗号も、この法則で解けます。


つまり、小説に残された暗号は、

B1=い

A3=さ

C10=ん

A6=は

「遺産は・・」???

その続きが気になるんだ!!ってなりますね。

原作があるので、続きを知りたくなってしまいます!!!