アニメ

那田蜘蛛山(なたぐもやま)のモデルはどこ?実在する場所はある?鬼滅の刃

大人気、鬼滅の刃。

那田蜘蛛山(なたぐもやま)を舞台に炭治郎は下弦の鬼、累と初めて戦いますが、

この山のモデルはあるのでしょうか?

那田蜘蛛山のモデルはどこ?

那田蜘蛛山のモデルは公式には存在しないようです。

炭治郎、伊之助、善逸の出身地はいずれも東京の実在の地というのが、

公式ファンブック情報としてあります。

 

3人で徒歩で任務に向かっているので那田蜘蛛山も東京近郊と考えられますが、

那田蜘蛛山の公式情報としての設定はないようです。

東京近郊ではないですが、蜘蛛にまつわる話がある山があるので、それも紹介します。

「土蜘蛛」がモデル?

能や歌舞伎などで演じられる演目に、「土蜘蛛」という話があるようです。

病に侵された源頼光の話で、

侍女の胡蝶が薬を持ってくるシーンが描かれていたり、(まるで善逸に薬を与える胡蝶しのぶさん)

病を治しますぞと頼光を訪ねてきた僧侶がじつは蜘蛛の妖怪で、蜘蛛の糸で攻撃してきます。(まるで累たち)

頼光を襲おうとした蜘蛛を一旦倒すも、その蜘蛛仲間のいる蜘蛛塚まで追い、無事成敗する、という話のようです。

土蜘蛛が那田蜘蛛山に似てる!というツイートがチラホラ。

 

その土蜘蛛の蜘蛛塚があるとされているのが、奈良県の葛城山です。

公式情報ではなく、東京近郊でもないですが、那田蜘蛛山の話と似た部分があるので、モデルと思ってもよさそうですね。

 

別記事では、鬼滅の刃の2期アニメがいつからなのかいくつか予想しています。

鬼滅の刃2期遊郭編の放送開始日はいつ?10月の日曜夜11時15分か