バラエティー

【2022】鬼タイジ6のロケ地はどこ?旅館は三日月で廃墟の撮影場所も!3月19日

鬼タイジ ロケ地

2022年3月19日に放送される『THE 鬼タイジ』の第6回目の放送。

そんな鬼タイジですが、今回の舞台となるのは”千葉県の房総半島”となります。

房総半島では旅館(温泉)や廃墟などを利用しならが、ロケが行われていたようです。

今回の記事では鬼タイジ6のロケ地撮影場所について、まとめて紹介していきます。

【2022】鬼タイジ6のロケ地はどこ?

今回の鬼タイジのロケ地となったのは主に3つあります。

  1. 温泉旅館
  2. 廃墟のようなビル
  3. 渓谷

それぞれの撮影場所について確認をしていきましょう。

【鬼タイジ】温泉旅館のロケ地はホテル三日月

鬼タイジ ロケ地

まず温泉旅館に関しては、竜宮城ホテル三日月となっています。

鬼タイジ ロケ地

実際にこちらはホテル三日月にある大滝という浴場となります。

そのため、温泉旅館の舞台となったのは竜宮城ホテル三日月で確定です。

場所に関しても今回の房総半島と一致しています。

廃墟のロケ地はアクアスタジオ

鬼タイジ ロケ地

続いて、ラスボスの鬼が潜んでいた廃墟に関してです。

ちなみにラスボスが潜んでいる場所『鬼が城』として利用されていたのはAQUASTUDIOである可能性が高いです。

こちらは千葉県君津市にあるSTUDIOとなります。

鬼タイジ ロケ地

実際にこちらがAQUASTUDIOですが、外観がそっくりなので間違いないでしょう。

ちなみにこちらが利用されたドラマや映画は数多く存在しています。

  1. アバランチ(綾野剛主演)
  2. ボイスⅡ(唐沢寿明主演)
  3. 君と世界が終わる日に(竹内涼真主演)

この他にも数多くのドラマが存在しています。

渓谷のロケ地はどこ?

渓谷のロケ地に関しては現在調査中です。

ラスボスの鬼は一体誰?

鬼タイジ ラスボス鬼 3月19日 誰

2022年3月19日に放送される鬼タイジ6のラスボスの鬼。

一体誰が演じるのでしょうか?

これまでラスボス鬼を演じたのはこちらとなります。

剛力彩芽さん

【過去】鬼タイジに利用されたロケ地撮影場所はどこ?

THE鬼タイジでこれまで利用されたロケ地撮影場所は以下のとおりです。

  1. 1回目:旧丸出小学校(埼玉県)
  2. 2回目:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(神奈川県)
  3. 3回目:よみうりランド(東京)
  4. 4回目:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(神奈川県)
  5. 5回目:水上温泉(群馬)赤谷湖(群馬)浮島(千葉)

まとめ

今回の記事では鬼タイジ6のロケ地撮影場所について紹介していきました。

温泉旅館に関してはホテル三日月の大滝という温泉がロケ地。

また廃墟に関してはアストロスタジオが舞台となっていました。

過去の放送に関してはこちらで紹介しています。