ドラマ

最愛│渡辺を殺した犯人は誰?梨央の父(光石研)?

吉高由里子さん主演の、最愛。

渡辺を殺した犯人は誰なのか調べてみました!!

渡辺を殺した犯人は誰?

2021年10月15日放送の第一話。

衝撃の一話でした。以下ネタバレを含みます。

 

吉高由里子さん演じる梨央は、

光石研さん演じる父親が寮父を務める白山大学陸上部を手伝っています。

父親が不在のある夜、いかにも怪しい白山大学、大学院生の「渡辺さん」が寮を訪れます。

最愛│渡辺を殺した犯人は誰?梨央の父(光石研)?

「渡辺さん、おとうさんにもう来るなって言われてるでしょ!」と梨央は追い返そうとしますが、やや強引に寮に入る渡辺さん。

悪そうな仲間と何やら薬のようなものを使っています。。

 

場面は一転、食堂で勉強していたはずの梨央はベッドで朝を迎えていました。

記憶がないものの、身に覚えのない傷が腕にあります。

そこに、焦るように帰って来る父の光石研さん。

洗濯機には血まみれの服が・・?

大学受験を控える梨央を励ますように、「昨日は何もなかった」と言い張る父。

 

 

そして数日後、「息子がいなくなった」と渡辺の父が探しに来ます。

そして、梨央の父も、くも膜下出血で息を引き取ります。

 

ネットの声がこちら。