ドラマ

サッチモとは?るいのあだ名の由来は?カムカムエヴリバディ

深津絵里さんが2代目ヒロイン、るいをつとめる、

カムカムエヴリバディ。

るいにつけられたあだ名、

「サッチモ」の由来を書いていきます!

サッチモの由来は?

サッチモは、実在したジャズトランペット奏者、

ルイ・アームストロングの愛称です。

カムカムの「るい」という名は、父の稔さんがつけた名前で、

安子と一緒に聞いていたルイ・アームストロングのジャズの曲から、

男の子でも女の子でもつけられて、どの国でも通用する名前、として付けられました。

サッチモとは、

ルイ・アームストロングの大きな口を、

「Such a mouth ! 」と呼んだことに由来します。

サッチモはルイを差すと同時に、大きな口を意味する言葉でもあるという事ですね。

るいが出会うジャズ喫茶の面々がるいのことをサッチモと呼ぶのは、

ルイ・アームストロングがジャズのキングと呼ばれたほどの天才であるからこそですね。