ドラマ

渡辺父(酒向芳)を殺したのは橘しおり(田中みな実)?ドラマ最愛考察

吉高由里子さん主演の最愛。

7話にして田中みな実さん演じる橘しおりがキーパーソンになってきましたね。

渡辺父を殺したのは橘しおりなのでしょうか?

渡辺父を殺したのは橘しおり?

7話では、橘しおりが渡辺康介の性的被害者で、

それにより渡辺を恨んでいたことが明らかになりました。

一人だけ告訴した被害者が橘しおりその人だったわけです。

警察の調べで、渡辺父が亡くなった日の夜、橘しおりのアリバイがないことが分かりました。よく行く居酒屋にアリバイ作りをする手の回しっぷりも発揮。

 

そして、梨央の前に現れた橘しおり。

真田ウェルネスを執拗に嗅ぎまわっていた橘しおりですが、

渡辺康介の被害者であること、

そして

「あの父親も最後まで謝ろうとしなかった」

「親も息子も殺されたって仕方ない」

「罪を犯した人間は報いを受けるべき」

なるセリフを言っていました。

梨央は「あなたがあの人を・・」と何かを察しています。

 

渡辺父の最後を知っているの???

殺したのは橘しおりなの??

と思ってしまいました。

ドラマ最愛│渡辺役の俳優は誰?朝井大智のイケメン画像